« December 14, 2003 - December 20, 2003 | Main | December 28, 2003 - January 3, 2004 »

2003.12.27

Meadowで文字コードを自動認識

.emacsに以下を追加。順番厳守らしい。

(require 'un-define)
(require 'jisx0213)
(set-language-environment "Japanese")

これでutf-8、shift_JIS、JISコードを自動判別してくれるはずです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2003.12.24

emacsのdiredでファイルが読めない問題

emacsのdiredでカーソル行のファイルを選択しても、ファイルが無いといわれて読めないことがある。どうもdiredで表示される日付の形式が英語(C)と違うかららしい。 これを解消するには

1.localeをCにする
2.dired-move-to-filename-regexpを設定する

のどちらかを行う必要があります。1は簡単なので2のほうでやってみます。
2の方法でやるには、以下の内容をdired-mode.elとか適当な名前を付けたファイルに保存して、.emacsで読み込むだけです。

///////////ここから///////////
;; Dired mode の変更
(setq dired-move-to-filename-regexp
      (let* ((l "\\([A-Za-z]\\|[^\0-\177]\\)")
        (month (concat l l "+[.]?,? *"))
        (k "[^\0-\177]")
        (s " ")
        (yyyy "[0-9][0-9][0-9][0-9]")
        (mm "[ 0-1][0-9]")
        (dd "[ 0-3][0-9][.]?")
        (HH:MM "[ 0-2][0-9]:[0-5][0-9]")
        (western (concat "\\(" month s dd "\\|" dd s month "\\)"
               s "\\(" HH:MM "\\|" s "?" yyyy "\\|" yyyy s "\\)"))
        (japanese (concat mm k s dd k s "\\(" s HH:MM "\\|" yyyy k "\\)"))
        (debianjp (concat mm k s dd s "\\(" HH:MM "\\|" s yyyy "\\)")))
    (concat ".*[0-9]" s "\\(" western "\\|" japanese "\\|" debianjp "\\)" s)))
;; vc-dired-mode
(defadvice vc-dired-mode
  (after vc-dired-mode-fix-filname-regexp activate compile)
  (setq dired-move-to-filename-regexp
    (let*
       ((l "\\([A-Za-z]\\|[^\0-\177]\\)")
        (month (concat l l "+ *"))
        (k "[^\0-\177]")
        (s " ")
        (yyyy "[0-9][0-9][0-9][0-9]")
        (mm "[ 0-1][0-9]")
        (dd "[ 0-3][0-9]")
        (HH:MM "[ 0-2][0-9]:[0-5][0-9]")
        (western (concat "\\(" month s dd "\\|" dd s month "\\)"
               s "\\(" HH:MM "\\|" s yyyy"\\|" yyyy s "\\)"))
        (japanese (concat mm k s dd k s "\\(" s HH:MM "\\|" yyyy k "\\)"))
        (debianjp (concat mm k s dd s "\\(" HH:MM "\\|" s yyyy "\\)")))
     (concat s "\\(" western "\\|" japanese "\\|" debianjp "\\)" s))))
///////////ここまで///////////

.emacsで読み込むには
(load "dired-mode.el")
とかします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

eclipse事始め

最近はエディタにMeadowを使っているのですが、どうも年明けから始まるプロジェクトではeclipseを使え、となる模様。どうせ使いこなせないヤシばかりなのにねぇ。はいはい、使えというのなら使います。でもファイル編集はVisual Studioの時みたいにMeadow使っちゃうけどね。しかし、どこまで使って大丈夫なのかを確認する意味でも、eclipseを使ってみることにしました。
とはいっても、実際にやったことといえば、eclipseのページからeclipse本体とLanguage packをダウンロード、本体→言語パックの順で同じ場所へ展開し、適当な場所に移動してeclipse.exeを実行するだけです。
これだけではあまり面白くないので、plug-inをいくつか探して入れてみました。plug-inはSourceForgeでeclipseを検索キーとして検索するといろいろでてきます。

VSS Plugin for Eclipse
EclipseUML

VSS Pluginはともかく、EclipseUMLはなかなか面白いです。クラス図が即時にJavaコードになるので、結構使えそうです。この手の製品で有名どころといえばRational Roseですが、結構高いからねぇ。

この他、参考図書として標準Eclipse完全解説を購入しました。なかなかわかりやすいので、とりあえずこの本を読む進めてみることにします。その前にJavaを思い出さないとなぁ、SCP-Jを受験して以来、まったくといっていいほど使ってなかったから忘れてしまったよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2003.12.23

架空料金請求メール

ついに、というかやっと私のところにも架空料金請求メールが
キタ━━━( ゚∀゚ )━(∀゚ )━(゚  )━(  )━(  ゚)━( ゚∀)━( ゚∀゚ )━━━!!!!

まずはヘッダから見てみますか。

X-Mailer: Microsoft Outlook Express 6.00.2800.1158

おおっと、初心者の象徴とも言うべきOutlook Expressですよ。
これからもわかるように当然のようにメールはHTML形式でした。
うちはHTMLメールは普通に読めません(テキストに変換される)

From: "動画でGOGO!!" <galclub@pan.tok2.com>

どうせならFromヘッダを消すくらいのことはして欲しいです。
しかもフリーメールアドレスです!ちなみにトクトク・フリーメールサービスというサービスを使っているようです。

Received: from p21026-ipadfx41marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp (HELO 4070011) (220.97.54.26)
by usen-221x115x88x92.ap-us01.usen.ad.jp
with SMTP;
22 Dec 2003 22:49:28 +0900

OCNユーザーっぽいですねぇ。偽装していなければですが。

ヘッダはこれくらいにして、メールの内容を見てみますか。

あなたの「未払記録」につき平成16年1月9日までに正式な関係書類を持参の上、
あなたの自宅に訪問致します。

おおっと、いきなり1月9日までに正式な関係書類を持参して訪問するらしいです。
正式な関係書類というのがなんなのか、非常に気になります。

※4訪問を拒否する方はこちらをクリックして下さい。

これはもうクリックしろ、といってるようなものですね!
早速HTMLのソースを見てみますと、

http://musume.kakiko.com/galgalgal/aaa.txt

にリンクしているようです。せっかくなのでアクセスしてあげましょう。
するとフォームが出てきます。

http://365-office.future-s.com/cgi/form3.cgi

を実行するようです。このページ、HTMLタグは無いし、HEADもBODYもなく、いきなりFORMタグからはじまります。すごすぎです。
ついでなのでhttp://musume.kakiko.com/galgalgalにアクセスしてみます。

matui の HomePage は「工事中」です。お問い合わせは、info_info_galclub@yahoo.co.jp まで。

と出てきました。犯人はmatuiさんですか?(笑)
さらに上のhttp://musume.kakiko.com/へアクセスしてみます。

…おやおや、ディレクトリ構造丸見えですか!
こんなひどいサーバ、そうそうお目にかかれません。
あきれてモノがいえませんので、そろそろ本文に戻ります。

あなたの「通信履歴」
        2003/06/12/11:16

2003/06/12/11:16というのが意味不明です。さらに

■登録日時 :平成15年6月4日(水)午後10時46分
■支払期限 :平成15年6月11日(水)午後3時

登録日と通信日のつじつまが全く合っていません。後払いでもなんでもありません。
有料というからにはIDくらいあるはずですが、その記載もありません。
しかし

■SITE・名 :AVパラダイス

サイト名だけは記載されていました。アドレスはありません。
しかたがないので探しました。Yahooで検索したところ、「AVパラダイス - アダルトビデオのオンデマンド配信。」だそうです。おそれを知らずにクリックします。
……
自称1996年設立のカジノ・オン・ネットにつながりました
ここで会員になれと言うことですか?(笑)

もう疲れてきましたが、最後の文章です。

a.. 当方は法人ではありません。独自の判断で回収致します。

やっぱりmatuiさんのようです。それよりも独自の判断って何ですか?

b.. あなたの自宅に訪問する際、交通費、調査費用等は当方が負担致します。
c.. 原則的に、午前9時から午後8時までの間に訪問致します。

なかなか良心的です。

d.. あなたが留守の場合は訪問時間が大幅に前後する場合があります。
e.. 本状到着までにお支払いの場合は、行き違いにつき何卒ご容赦願います。

お約束っぽい言葉が並べられているだけで終わっています。
ま、このままほっとけば1月9日までに訪問してくれるそうなので、楽しみに待っていましょう。

| | Comments (15) | TrackBack (3)

2003.12.21

Wanderlust on Meadow

今回はりなざうではなくてWindowsの話。りなざうで使うメーラーをWanderlustにしようかと思ったのですが、じつは本格的に使ったことがないので、とりあえずMeadow+Wanderlustで実験してみてから導入することにしました。以下Wanderlustインストール備忘録

1.パッケージダウンロード
 WanderlustAPEL 10.6FLIM 1.14.5SEMI 1.14.5

2.APELインストール
 make install EMACS=/cygdrive/c/Meadow/2.00b2/bin/meadow.exe PREFIX=c:/Meadow LISPDIR=c:/Meadow/site-lisp VERSION_SPECIFIC_LISPDIR=c:/Meadow/2.00b2/site-lisp

3.FLIMインストール
 make install EMACS=/cygdrive/c/Meadow/2.00b2/bin/meadow.exe PREFIX=c:/Meadow LISPDIR=c:/Meadow/site-lisp VERSION_SPECIFIC_LISPDIR=c:/Meadow/2.00b2/site-lisp

4.SEMIインストール
 make install EMACS=/cygdrive/c/Meadow/2.00b2/bin/meadow.exe PREFIX=c:/Meadow LISPDIR=c:/Meadow/site-lisp VERSION_SPECIFIC_LISPDIR=c:/Meadow/2.00b2/site-lisp

5.Wanderlustインストール
 make install EMACS=/cygdrive/c/Meadow/2.00b2/bin/meadow.exe LISPDIR=c:/Meadow/site-lisp
 
6.各種設定ファイルのコピー
 sample/jaにあるファイルを$HOMEへコピー。このとき、dotを消す。
 dot.wl→.wl、dot.folders→.folders、dot.addresses→.addresses

この後Meadowを再起動し、M-x wl とするとwanderlustが起動する。
さて、この後はどうしたものか…
意外と初心者向けのサイトがないので作りますかな。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

xinetdとinetdの再起動

xinetdの再起動(Redhat Linux 7.2で確認)
 /etc/rc.d/init.d/xinetd restart

inetdの再起動(Solaris 8で確認)
 ps -ef | grep inetd
 kill -HUP プロセス番号

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 14, 2003 - December 20, 2003 | Main | December 28, 2003 - January 3, 2004 »