« 架空料金請求メール | Main | emacsのdiredでファイルが読めない問題 »

2003.12.24

eclipse事始め

最近はエディタにMeadowを使っているのですが、どうも年明けから始まるプロジェクトではeclipseを使え、となる模様。どうせ使いこなせないヤシばかりなのにねぇ。はいはい、使えというのなら使います。でもファイル編集はVisual Studioの時みたいにMeadow使っちゃうけどね。しかし、どこまで使って大丈夫なのかを確認する意味でも、eclipseを使ってみることにしました。
とはいっても、実際にやったことといえば、eclipseのページからeclipse本体とLanguage packをダウンロード、本体→言語パックの順で同じ場所へ展開し、適当な場所に移動してeclipse.exeを実行するだけです。
これだけではあまり面白くないので、plug-inをいくつか探して入れてみました。plug-inはSourceForgeでeclipseを検索キーとして検索するといろいろでてきます。

VSS Plugin for Eclipse
EclipseUML

VSS Pluginはともかく、EclipseUMLはなかなか面白いです。クラス図が即時にJavaコードになるので、結構使えそうです。この手の製品で有名どころといえばRational Roseですが、結構高いからねぇ。

この他、参考図書として標準Eclipse完全解説を購入しました。なかなかわかりやすいので、とりあえずこの本を読む進めてみることにします。その前にJavaを思い出さないとなぁ、SCP-Jを受験して以来、まったくといっていいほど使ってなかったから忘れてしまったよ。

|

« 架空料金請求メール | Main | emacsのdiredでファイルが読めない問題 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1594/46467

Listed below are links to weblogs that reference eclipse事始め:

« 架空料金請求メール | Main | emacsのdiredでファイルが読めない問題 »