« 動画を見る(Kino2) | Main | ココログでカウンタを使う »

2003.12.09

ザウルス用の動画の作成(DivX+Lame)

ザウルスSL-C860にKino2をインストールしDivXを見る準備ができたので、今度は見る動画ファイルを作らなくてはならないのだ(当然だが…)。まずは通常PCで見ているファイルをそのまま再生してみたが、これがまったくといっていいほど再生されない状態。いろいろと調べたところ

 1.画像(DivX)のビットレートは400Kbps程度が最適
 2.音声は44Khzや48KHzのほうがCPU負荷が低いらしい
 3.AviUtlでエンコードする(TMPGEncは使わない)

の3点が出てきた。この3点から

 DivX 5.1 1pass 400Kbps
 Lame ACM 48Khz 1ch

という設定で、結構見られる状態になった(これでもフレームスキップにより少々コマ落ちするが)。まぁ、SL-C860で見るならこの程度で十分ではないだろうか。自分としては結構満足している。ちょこちょこいじって、さらに最適な設定を見つけたいと思う。

|

« 動画を見る(Kino2) | Main | ココログでカウンタを使う »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1594/15418

Listed below are links to weblogs that reference ザウルス用の動画の作成(DivX+Lame):

« 動画を見る(Kino2) | Main | ココログでカウンタを使う »